シアリスの効果と特徴

シアリスの効果と特徴

愛用者が増えているシアリス

日本で販売されているED治療薬で一番新しいものがこちらのシアリス。他2つとは大きく異なる特徴をもっており、今までとは違う作用であるためメディアでも注目され知名度が上がりました。世界で見ればバイアグラよりも売上が勝っており、シェア1位になっているくらいメジャーな薬です。海外のシアリスの人気はとても高く信頼性も厚いのです。

その効果とは一体どういうものかというとまず一つが穏やかな作用が体に優しく、副作用の発現が少ないことでしょう。というのも有効成分タダラフィルは水に溶けにくい性質であるため成分が吸収されにくく、ゆっくりと浸透していきます。特に勃起促進効果の突出しているバイアグラはその反面、副作用の1つである顔の紅潮や頭痛が起きやすくそれが苦手なためED治療薬の使用を控えていた。という方も中にはいらしたはずです。

しかしシアリスはガツンと効くわけではなくじわじわと効果が出てくるため、強烈な勃起ではなく普段通りの勃起と変わらないでしょう。あくまでも自然体。これがシアリスがシアリスの強みです。与える勃起促進作用は不自然なものではなくごく自然なものです。

シアリスの持つ特徴は従来のものとは違う

シアリスの持つ特徴は従来のものとは違う

特筆すべき特徴が長時間勃起促進作用が続く、という点です。これは現時点ではシアリスのみにしかない効果のため体感したいのであれば飲むしかありません。しかもその時間は約36時間。日にちに換算すれば一日半も継続します。休みの日に使えばその間効力が消えることがないため、パートナーとは長く楽しむことが出来るでしょう。

そして食事の影響を最も受けづらいシアリス。800kcal以内であれば食後でも問題無く効果が現れるということです。レビトラは軽食程度でないと影響が出てしまうのでこの点の違いは大きいです。飲むタイミングをあまり考えなくても良いので精神的な余裕も出てくるはずです。これがEDから立ち直るためには非常に良いことで、徐々に自信が回復すれば次第に薬に頼らなくても勃起をすることが出来るようになるのです。

使用上の注意は併用禁忌薬である心臓疾患の薬、そして柑橘系とりわけグレープフルーツと相性が悪いので一緒に食べないようにして下さい。ジュースの場合も同様です。副作用が強く出てしまうことがあるので控えて下さい。